本来のカラダを取り戻す基本概念2

どうも、ますてぃと申します。
「本来の体を取り戻す基本概念」シリーズ
第2回目です^^

前回は、
本来の体を取り戻すための基本概念を
箇条書きにして紹介しました。

1有害な物質や情報をカラダに入れない
2有害な物質や情報をカラダから取り除く
3カラダに善いモノやコトを摂り入れる
4カラダ本来の力を信じて任せる

今回からは一つずつ、掘り下げてみます。

1有害な物質や情報をカラダに入れない

ほとんどの化学的に作られた物質は、
カラダに良いものではない、
と疑った方が良いでしょう。

なぜなら、肌につけるものでさえ、
安全か有害かを、
十二分な期間を通して検証していないからです。

ただ法律で一定期間のテストをパスすれば、
「安全」と認められているだけです。
もちろん、自然界にも、
毒というものは存在します。

適量なら有益でも、
過剰摂取によって害となるものもあります。
ともあれ、まずはできる限り、
有害な物質を遠ざけるよう
知識をつけて「買い物」
していきたいところです。

デトックス.jpg

2有害な物質や情報をカラダから取り除く
しかし、現代に生きる以上、
どうしたって避けられないものもあります。

例えば大気汚染。

空気が汚れてる!と言って、
息を止めては何分も生きていけません^^;

一定量は肝臓をはじめ、
カラダ自体が対応をしてくれます。
ですが嫌が応にも、私たちのカラダは、
毒素を溜め込んでいきます。

そこで生活に取り入れていきたい知恵が、
毒素を体外へ出すこと、
デトックスです。

これも様々な選択肢があります。

<<<第1回へ  第3回へ>>>